1: FX2ちゃんねる 2016/03/17(木) 13:00:49.96 ID:CAP_USER*.net 誰もが名前を知っている歴史上の偉人たち。でも、彼らの懐事情となると知っている人はそう多くはない。 『日本人の給 […]→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
紫木(珈琲)

RT @TvTeeee000: 『座敷童のいち子』 【宣伝】 【拡散希望】 主人公松田翔の家に住む座敷童いち子は小豆飯が大好物。人間の世界では変凡な生活を送る二人だが、座敷童の世界に入ると一変。バトル有り政治有り歴史上の偉人も座敷童で登場(^^) https://t.co/S8…

2016-03-20 09:38:17

よーぐる丸

ナオシコスキー∩(´;ヮ;`)∩ンヒィ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww歴史的偉人んんんんwwwwほーらほらなおきちの影響力半端ないよ神様じゃん😇😇 https://t.co/X1FU22lKcQ

2016-03-20 09:36:11

ai@夢100

4:放課後のカリスマ(スエカネクミコ) 歴史的偉人達のクローンが集められた学園で起こるドタバタ劇と見せかけ実際は複雑な人間関係と設定にガッツリやられるSFモノ。ひじょーに重厚かつダークなので人を選ぶかもしれないです。個人的には絵柄が好きで買い始めてドハマりしました。

2016-03-20 09:31:29

零夜@_(.._)アウー

RT @TvTeeee000: 『座敷童のいち子』 【宣伝】 【拡散希望】 主人公松田翔の家に住む座敷童いち子は小豆飯が大好物。人間の世界では変凡な生活を送る二人だが、座敷童の世界に入ると一変。バトル有り政治有り歴史上の偉人も座敷童で登場(^^) https://t.co/S8…

2016-03-20 09:30:48

有知春秋

『座敷童のいち子』 【宣伝】 【拡散希望】 主人公松田翔の家に住む座敷童いち子は小豆飯が大好物。人間の世界では変凡な生活を送る二人だが、座敷童の世界に入ると一変。バトル有り政治有り歴史上の偉人も座敷童で登場(^^) https://t.co/S84IKpkKJC

2016-03-20 09:29:11

mokeはガウリナ

輸入された洋剣使ってた有名武将とか歴史上の偉人や伝説ってないの?洋物参入、期待しかないんだけど。

2016-03-20 09:27:12

おーちゃん

しかし植民地支配というのは恐ろしいな。自国の歴史の偉人の像を自らの文字で記すことも出来なくなるとは。

2016-03-20 09:21:29

なかみー

@marina____ryo 歴史上の偉人だね(´・_・`)

2016-03-20 08:51:02

ぎょくあん《プロファネイション》

RT @vande1021: @NJRecalls もしかして教科書などの歴史の偉人の画像を映すと軒並みニンジャ真実が明るみに出てしまうのでは?

2016-03-20 08:49:53

アニメ名言集

歴史に名を残す偉人は 才狽セけじゃなく 人との大事な出会いがあるものさ。僕もそういう人間の一人になりたいのさ by のだめカンタービレ

2016-03-20 08:48:08

公園

RT @vande1021: @NJRecalls もしかして教科書などの歴史の偉人の画像を映すと軒並みニンジャ真実が明るみに出てしまうのでは?

2016-03-20 08:45:04

きずな出版 営業部

「日本人の好きな歴史上の偉人ランキング」というと、常に必ず上位に名が挙がる人物。幕末の志士「坂本龍馬」。 坂本龍馬が多くの人の心を動かした本当の理由とは―。 https://t.co/uMbtVJcTVa #坂本龍馬 #本 #司馬遼太郎

2016-03-20 08:43:47

NJRecalls

RT @vande1021: @NJRecalls もしかして教科書などの歴史の偉人の画像を映すと軒並みニンジャ真実が明るみに出てしまうのでは?

2016-03-20 08:41:13

ばんで

@NJRecalls もしかして教科書などの歴史の偉人の画像を映すと軒並みニンジャ真実が明るみに出てしまうのでは?

2016-03-20 08:38:26

みはる

【歴史のゲームをやってよかったこと】 城やお寺に行くのが楽しくなった 教科書を読むのが楽しくなった 人名が頭にすっと入ってくるようになった 日本が好きになった 【悪かったこと】 歴史上の偉人を脳内であいつ呼ばわりするようになった 偉人の性格に偏見を持つようになった

2016-03-20 08:36:16

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)