トヨタ自動車は、今春以降投入する小型車などに燃費を向上させた排気量2000ccの新型ガソリンエンジンを順次、搭載する。同じく新開発の無段変速機(CVT)と組み合わせ、従来より燃費をガソリン車で約18%、ハイブリッド車(HV)で約9%改善する一方、走行性能も向上させた。二酸化炭素(CO2)削減に向けては、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)といった、走行時に排ガスを全く出さない車種が注目されがちだが、当面は世界中で走る自動車のほとんどはガソリンを中心とするエンジン車だ。

続きはこちら
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180326/bsa1803260500005-n1.htm


52.

>>1もうね、エンジンもトヨタ。ホンダではない。
開発費もダントツでトヨタが1位。
トヨタ以外を買う奴は、バカか変態としか言いようがない。
熱効率41%はディーゼル並みで、2.5L以下の市販車ではトヨタだけ。

54.

>>52マツダのスカイアクティブはどれくらい?

57.

>>52660cc以下で熱効率40%超はあるの?
効率が上がっても税金で取られると意味がないし。

108.

>>1ハイブリッドよりいい

14.

エンジンはスバルとトヨタとどちらが革新的なの?

20.

>>14スバルは基本設計が古い
水平対向4気筒一本ではニッチな市場しか狙えない。
かといいて新設計エンジンで他社と勝負してかてるかどうか?

19.

いつまで経ってもCVTなのはなぜなんだ。
此処での効率のロスはないの?

21.

>>19すごくあるよ

25.

向上の余地がもう無いと言われてるのに
まだまだトヨタは出し惜しみしてるだろ

33.

内燃機関の進化が止まらない。燃費もそうだけど、排ガスがクリーンなのがすごい。
このエンジンを積んだ車を北京でたくさん走らせたら、大気汚染が解消されそう。

94.

>>33それは無理。排ガスは燃料の質も関わるから。精製度合いの低い燃料では環境負荷も高いのだよ。

38.

なんだかんだ言って2.0Lぐらいのエンジンが一番バランスいい気がする。
トルクに余裕があるから静かで走りもスムーズだし、踏めば走るし。
まぁ、税金のことを考えたら1.8L以下のがいいけど。

41.

>>38自動車税は1.5~2.0Lまで同額だろ

40.

スズキは軽量化して燃費伸ばしたやん トヨタも軽量化したらもっと良くなるのに

53.

人は燃料電池車に乗りたいのにガソリン車作ってる会社。

60.

まぁ熱効率自体は1年前くらいに出てる2.5Lモデルと変わらんし
そのあたりの件で今更騒いでるヤツはなんだかなぁ、という感はある

62.

何だかんだ言うてもトヨタ、ホンダ、スズキは技術力もあるし社志が高いな

65.

ほんとトップレベルって事は全スペックでトップと言えないわけだな。
で?どこのどのエンジンとスペック勝負なんだ?

67.

2Lで250馬力なのにリッター20キロ走るなら買おう

72.

トヨタもエンジン車で頑張ってるな
さすが抜け目無い

81.

EVには力入れないの?
モーターも蓄電池も日本は技術高いのに

88.

>>81HV、PHVもEVカテゴリーだよ

83.

バカバカしい
もうガソリンエンジンで効率化とか商売的に意味ないだろ。早く自動運転開発しろ

114.

燃費なんてどうでもいいから高級セダンにもっかいv8積んでくれよ頼むよ。お願い

117.

>>114もうすぐ新型センチュリー V8ハイブリッドが出るよ

119.

>>114レクサスGS Fではだめ?

121.

世界の流れに逆らってもムダだろうにさ
ブラウン管テレビが今でもあるかよ?トヨタがやってることはソニーだか東芝がやってた高性能なブラウン管テレビの開発だよ
トヨタがやることは外国に工場作っていかに安く世界で売るってことだろ

122.

>>121俺は電気自動車の普及を期待しているが
内燃機関は最低でもあと10年は消えないよ
場合によると30年くらいは生き残るかも

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)