「最近のテレビ番組は、つまらなくなった」。視聴者のこのような意見が、ネット上に飛び交うようになって久しい。近年は、マスコミ報道の「信用性」について疑義を呈する声も多くなっている。そうした状況を生んだ「原因」とは何かということについても諸説があるが、最近、興味深い問題提起がなされた。

- 中略 -

下村氏はテレビ局の「内部の劣化」もあると指摘し、報道に関しても「残念ながらクオリティーの低下は明らかだ」と断言した。「かつては、最も芸のないアホなインタビュー質問は『今のお気持ちは?』だと言われたが、最近やたらニュース番組から聞こえてくるのは『一言お願いします』。これは、質問なのか? 一体何を尋ねているんだ?」。

続きはこちら
http://tanteiwatch.com/69953

95.

まあ終わった業界なんだし、後はお年寄り相手にほそぼそと商売してれば良いのでわ?

TV受像機って昔はニュースとか観たりもしてたけど、最近じゃゲームかネトフリかDVD観るのに使うくらいだし、後10年ほどで>>1みたいな危機感すらなくなって静かに消えていくと思う

165.

>>1歌番組から報道まで…ジャニーズ“独占”から見える日本のテレビ芸能村社会
バラエティ番組からワイドショーまで…在日と吉本に頭が弱いテレビタレント芸人が“独占”から見える日本のテレビ芸能村社会
そりゃ~テレビ離れも進みますわな
そりゃ~テレビの報道の信用性も全くなくなりますわな。

438.

>>1電波オークション制にして新陳代謝をすれば面白くなりますよw

479.

>>1特定のゴリ押しやワンパターンな出演者
情報が意図的に操作されてるからつまらん

558.

>>1地上波は同じネタ取り上げて同じような論調ばかり なんで?

564.

>>558ネタの配信元が全部同じだから
取材なんてしてない

6.

昔は面白かったかのように錯覚してるのが救いようない

370.

>>6ホントこれ
今面白いものが増えただけだよな
競争に負けただけ

435.

>>370だわな
昔は選択肢が他になかっただけ

10.

偏向報道が問題だと言っているのに、バラエティの自主規制を強めるだけだったから。

12.

テレビ局と電通と大手芸能事務所が公共の電波を私物化してるからだろ

13.

vを見ている番組
クイズ番組
漫画原作のドラマ
報道バラエティー

15.

ほとんど台本ありのハプニング

17.

面白かったことがあっただろうか?いや無い。

19.

よくあるよね、例えばCMでも昔の方が興味をそそられたとか、今のCMは何を伝えたいのかわからないとか。結局過去のことはいい印象しか残らないのかな

159.

>>19これまで経験してきた中でのハレの日と
ごく最近の日常を比較してるようなものではあるわな。
それに、新しい刺激だって
繰り返されれば、新鮮味なんてなくなるしね。

803.

>>19CMは音量でかくなるから
すぐ消音押してまう
なので生で折角見てんのに意味なくなってる
静かで美しかったりアイロニーでも良いから何かしら面白ければ見るのにさ
うるせーんだよ
いちいち歌ったりガチャガチャBGM流れたり商品名歌ったりバカなのかな
イライラするCM多い

933.

>>80330年くらい前は上品なCMがメインだったよ

90年代から変なギャグ系が増えた

20.

タブーがありすぎて、という逃げ

21.

昔は他の娯楽が少なかった

22.

テレビってバカに向けて作ってるからつまらないと言われてたけど
本当はバカが作ってるからつまらないんだよな

26.

企画がつまんない
ひな壇タレントのワイプがうざい
まじでいらねーよ

27.

番宣番組だらけ
昔のバラエティってこんなに番宣ゲストだらけだったっけ

28.

多様性がないからよ
チャンネル数も少ない

32.

この話題、もう20年くらいやってるだろ

52.

>>32テレビは巨大エンターテイメントなんだから
いつも時代もこういう話する人がちょくちょく現れるのは当たり前だけど?
お前の中では不思議なのか?

36.

民放地上波はどのチャンネルも同じような番組ばっかり。
ジャニタレと吉本芸人だらけ。

55.

>>36ばかでかいパネルを棒で指して紙めくって読むだけのワイドショーも全局いっしょ、全く同じ

64.

>>55でっかいタブレットにすれば印刷代も無駄な紙ごみも減るのに
って思うが、そうするとじゃあテレビ見なくても自分でスマホ操作して
見ればいいんじゃね?ってわかっちゃうからだな

18.

モリカケモリカケセクハラセクハラ

そら誰も見んわ

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)