1.

こんなのを見た。
自分も車なんか手が出ない。年齢は23。
若者の金離れって誰が悪いんだ?
国?自分自身?

2.

俺個人の話だけに絞ると
親とか親戚と仲悪くて一人暮らししてるのとかも悪いのか?
でも、他スレで自分の職業を話したらお前は贅沢者だとも言われた。だから自分の立ち位置は客観的には分からないんだけど、
こんなに、社会人はお金に苦しいこと、自分以上に苦しい現状っていつかみんな打破できるの?

3.

金離れとか騒いでるのに給料出さない企業
実際、エリート公務員は若者えも金使ってるし、そもそも解決策があるんだから騒ぐ必要はない

7.

>>3主は半官半民で給料の形態は公務員似なんだ。
それでも、けっこうカツカツ。

5.

社会全体の話がしたいのか
お前個人の話がしたいのかどっちなん

8.

>>5社会全体の話が聞きたいです!

6.

10年落ち以内の程度がいい車で20万以下でもあるからな
新車買おうとするから無理がある

9.

>>6まあ、買うなら中古だよな。

20.



こんなんもさ、
就活失敗した無能wwwと笑って終わらせたら簡単だけど
昔もこんなことあったの?悲しくない?

22.

ジジババが若者に金渡さず貯金してるだけやで

26.

>>22そうなの?
じーさんばーさん大好きで銭湯通っちゃうくらいだから
なんかあんまり責めらんないなぁ。

32.

若者の金離れ×

お金の若者離れ○

34.

>>32おお、わかる!
お金が離れてる気がする!
保険とか税金とか!

36.

他スレで初任給の話ししたら
私よりもっと低い大人の人が数人いた。
どうしてこんなに私たち苦しい思いしてるの?

37.

起業しろ なんてレスもきた。
でもみんながみんなそんな才能ないし。
今でさえ苦しいのにそんな博打できないよ。

42.

北欧?だと、
国民は今日は今日のため生きてるって聞いたことがある。
あらやる社会保障があるから日本みたいに、学歴や病気あらゆる先々のことを考えて暮らさなくていいらしい。

43.

じゃ、社会保障の手薄さが悪いの?
これって、お金のある国じゃなきゃできない?

46.

今は社会保障に関して国などない
自治体や法人がやりたい放題にやっている

49.

>>46自治体はわかるけど、法人も!?すげー!
役に立つんかな?
自治体に関してはもう住んでる町がいい町かどうかこりゃまた運ゲーやなぁ。

55.

貧乏も個性、節約は善、将来を考えて保守的になるのが正義
この国のこの価値観よ

59.

>>55なるほど。みんなの潜在意識なんだね。

56.

日本の国民負担率低いからな
税金高い社会保険料高いって言ってるけど他国に比べたら全然低い

60.

>>56それ、よく聞くかもです!
じゃあもっともっと税金払えば豊かになるかな

64.

会社はね、好き。
保険料もね、大事なのわかる。
年金はね、まぁもらえるかわからんけど払っとく。
税金はね、、よくわからないから払う。

今の私はね、誰も悪いとは言えん。
だから毎晩とりあえず自分を責めとる。

70.

>>64節税しようぜ

72.

>>70とはとは?
お給料もらう時、自然と引かれてない?
3、4万は引かれてるよ。

80.

>>72控除とかあるじゃん?
イデコとか保険控除とかふるさと納税とか

67.

老人

71.

>>67ん~~
やっぱ溜め込んで使ってないのか~~?

76.

意外にみんな知らないかもしれないけど、
街のお祭りのボランティアとか自治会長やったり民生委員やって街を守ってるのはじいばぁなんだよ!

て言おうとしたけど
それらができる人はみんな金に余裕あるか、、、
使えや、、、

120.

若者だけじゃなく、みんな苦しいの?
そしたらさらに問題は深刻…

121.

働き始めて思ったのは
毎日毎日おなーじサイクルで生活して、
きっともう、海外旅行!とか、贅沢は無理なんだなぁ。で思う

あと、漫画アニメを見なくなった。
時間もないし、漫画も本屋さんで気になるなぁ、ってなって終わり。

141.

今に非正規の募集もなくなるよ
経団連と政府は定年を伸ばし
再雇用を安く使うことを始めたから
非正規がおじいちゃんに入れ替わっていくよ

146.

>>141非正規がおとしより、、、
お年寄りからバッシングきそうだなぁ。
年功序列が基本だから、いままで頑張って働いて地位を上げてきたお年寄りがかっくんとお給料減るんよね?

151.

どうしたらみんな豊かになるのかな~~
豊かな日本、自殺も少なくて、たまには平日以外もお休みできて、、
今夜はそんな世界の夢がみたいところだね。

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)