経済ちゃんねる

経済関連のニュースをまとめています。最新の経済動向が見えてくる!?

    カテゴリ:

    1: アーシュ 2018/01/28(日) 22:16:13.62 0.net 仮想通貨でいくらからいくらにしたかどうぞ→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。 2018/02/01(木) 19:39:17.30 0.net https://i.imgur.com//nAgO6Ay.jpg https://i.imgur.com//lvnPadc.jpg https://i.imgur.com//gnE5geN.jpg https://i.imgur.com//HHvWAGm.jpg https://i.imgur.com//3ob1pHo.jpg→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    1: みつを ★ 2018/01/02(火) 09:26:05.00 ID:CAP_USER.net https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180102/k10011277061000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016 1月2日 4時41分 来年、消費税率を10%に引き上げる際には軽減税率が導入され、税収が当初の予定より減ることになります。政府は、消費税とは別に6000億円の財源..→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    2005年12月8日、東証は経営危機に直面していた。発端はみずほ証券が同日朝に出した誤発注だった。この日東証マザーズに新規上場したジェイコム(現ライク)株について、みずほ証券の担当者が「1株を61万円で売り」と注文するところを誤って「1円で61万株を売り」と発注。安い価格で次々と売買が成立してしまった。誤りに気付いたみずほ証券の担当者が取り消し注文を出したが、東証の売買システムが受け付けず、結果的にみずほ証券は400億円超の損失を出した。

    続きはこちら
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/16/110700001/120100055/ 5.

    400億円は救ったが、少なくともその百倍はこいつで損してるけどなw

    19.

    功績って新たな株式売買システムだけかよ
    システムなんて完璧なのは作れないしヒューマンエラーは必ずあるのに
    また似たようなことがあったりして
    例えば全上場株式の無限空売りをしてしまうとか

    8.

    俺も、未だ慌てて売りと買いを間違えて発注しちゃうことが多いわ。
    でも、間違って売買が成立してもその方が損失が少なかったりすることの方が多い。

    11.

    ミスをしたみずほの担当者は今どうしてんだ?
    会社に残ってるのかな

    50.

    >>11この程度のミスなんて良くあるよ
    それより誤発注を止められない方が問題だったから東証が責任を取った訳だしね

    14.

    どうでもいいけど誉めるなら老害はないだろ
    害悪を与えた場合に使う言葉では
    別に老人でもまともな人はそう呼ばないだろ

    55.

    とはいってもこれに張り付いていても
    50何万で買った株が90万になったぐらいだからなあ
    小口投資家じゃたいしてもうけられなかった

    26.

    その後年に東証で冷え込んだ2月にシステムが起動せず午前中の取引が中止
    になった事があったけど、調査報告が「原因不明」としか発表されなかった
    酷いものだったな。

    おそらく、あれはコンピュータ室が暑さ対策だけしてあって「寒さ対策」を
    してなかったせいで気温が下がり過ぎて動作不良に陥ったと疑ってる。

    31.

    アホというか正確なきちんとしたテストをする負担を避けたってことだろうね
    機械は常に誤作動する可能性があるから
    確率がどれだけ低いかぐらいでATMでさえおかしくなることはある

    42.

    どこが日本を救ったのか分からない

    45.

    その東証の取引が止ったソフトとみずほ証券の400億円ご発注事件の
    バグを出したソフトを作った所は
    サンライズ・テクノロジー(当時プライムシステム)な

    46.

    東芝という会社をどうしたのか それを特集しろよ

    52.

    東芝と郵政合わせて一兆円ぐらいぶっ飛ばしてるけど、これ美談に書かれてるけど
    西室の時にジェイコム誤発注とかライブドア・ショックやらかしてるなら疫病神すぎる

    77.

    システム会社に賠償請求しなかったのか?

    58.

    この事件で一番驚いたこと。

    証券会社は、持ってもいない株をいくらでも、しかも総株数以上に、売ることができる、ということ。信用取引ですらない
    リミッターとか、誤操作とか、そういうものではまったく防ぐことは不可能。ずるすぎ

    いくらでも株価操作できるやん

    60.

    > 「1円で61万株を売り」
    自分もたまに間違えることあるあるw、でもクライアント側のエラーチェックなかったんだな

    61.

    こいつが日本にもたらした損害は10兆円だからな
    400億とは桁が違うぞ

    66.

    銀行や証券会社は、担保金も無しに、無制限に空売りできる仕組みが異常だった。

    68.

    >>66事件発生直後、ネットではその点を指弾する声が高まっていたのに、
    「ジェイコム男」なる人物の登場によりうやむやにされていった感があるな

    67.

    自分で分からないから、担当役員に丸投げしただけじゃん。。

    72.

    >「1株を61万円で売り」と注文するところを誤って「1円で61万株を売り」

    そもそも 値幅制限ないの? 1円で売れないだろ

    74.

    そもそもが、自分のところのバグじゃねーか。

    自分の尻を自分で拭くのなんざ、当たり前だろ。

    79.

    これは東証独特のルールに基づいた事故だったからね
    東証の値幅制限は前日の終値の値段によって値幅制限がある

    ジェイコムの場合上場初日だから初値がついたけど初値による値幅制限はない
    そこでみずぽがもってもいない株を成りで大幅売り越し
    上場初日で前日の値段がないから値幅制限もかからないからいきなり1円めがけて大量売りこしw
    でもなんで注文キャンセルできなかったんだっけかw

    24.

    システムにバグは必ず存在する
    バグをゼロにすることなんてまず不可能

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:

    イタリア・ルネサンスを代表する芸術家、レオナルド・ダヴィンチの作品の中で、長らく所在がわからず幻の作品ともいわれていた『サルバトール・ムンディ』が、ニューヨークでオークションにかけられた。入札は20分間続き、値は上がり続けた。最後は、手数料を含めて約4億ドル、日本円にして約508億円で落札された。

    続きはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171116-00000060-ann-int 2.

    ちょっと骨董市覗いてくる。

    7.

    >>2そうやって本当に億万長者になったやつが何人かいる。

    23.

    むしろあんな絵でも1万4千円の値がつくもんなのか

    12.

    その辺の絵師の絵も、死んでから高値で取引されるのだろうな

    13.

    ハードオフに売ったら10円だろうな

    15.

    >>13ワロタ

    83.

    >>1310円にもならん
    本なら只で引き取ってもらえるけど絵なら引き取り拒否だろ

    14.

    この絵画は最初の予想は1億ドル程度だったから
    オークション会場がニューヨークじゃなければ高くても2億ドルぐらいだったろうな

    19.

    元の絵の上に下手くそな修復がしてあって、よくわからなかった。
    それを解析して、元の姿に戻した。それだけでかなり費用かかるやろ
    金があるから出来るんだろうけど、よくやったなと思う

    20.

    >>19その通り。

    修復の費用で億単位がかかってる。

    53.

    507億9998万6千円の儲け

    27.

    プロのテンバイヤーすげえな

    28.

    顔にぼかしがかかっていて手に焦点が合っている描き方が素晴らしいとかテレビでいってたけど
    普通、逆じゃね?

    41.

    >>28ダヴィンチの本質はトリックアートだから

    32.

    私的な修復だから、お金もそれなりにかかるでしょ。
    絵の解析だけでも凄い機械使わないかん
    そしてそれを修復する凄腕の人にお願いしなきゃいかん。
    500年前の絵の具を再現するだけでも大変だし

    47.

    >>32絵の解析は美術館がやってくれるし
    解析後真作若しくは同時代の作品ならそれなりの業者を紹介してくれる
    ヨーロッパは古典の絵画の修復は色々な所がやってるからそれ程難儀でなない

    33.

    日本の有名な彫刻家の作品が盗まれて売られた事があった。
    何百万もするブロンズ作品が産廃業者に持ち込まれた。
    作品の価値を知らない業者は金属の塊として数千円で引き取った。
    芸術作品の値段なんて見る人次第なんだよな。

    34.

    オークション、通販は騙される奴がいるから儲かる。

    9.

    いまさら偽作とは言えないだろうな。

    44.

    500年前で14000円なら当時もスゲー高価だな

    63.

    >>44最初の日本円は金1500mg相当ですから
    14000円なら一億円超えますな

    46.

    ビットコインも真っ青

    60.

    価値が曖昧な物を売買して巨額な資金移動させるのにどんなカラクリがあるのか知りたい

    31.

    鑑定に出す、保管する、警備を付ける、保険を付ける
    入手時の金がたいしたことなくてもそのあとで相当な金がかかったんじゃないかと思うけど

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ