経済ちゃんねる

経済関連のニュースをまとめています。最新の経済動向が見えてくる!?

    カテゴリ:CEO

    • カテゴリ:

    「ビジネスリーダーの一人として、自分がどうありたいか。それを周囲に理解してもらうにはどうするか。そのための手段として、それまで膨大だったワードローブの中身を一気に絞り込み、黒基調のカジュアルファッション主体の今のスタイルに変えることにしたのです。もともとフォーマルスーツは好きじゃなく、ネクタイはそれからはほとんどしなくなりました」

    続きはこちら
    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26297940Q8A130C1000000 5.

    5着いらない
    それと、スーツは基本ネイビーかグレーが基本
    黒はビジネス的にはアウト

    6.

    >>5頭が硬い見本だなw

    30.

    こちとら毎日グレーのフリースにジーンズだ。

    7.

    黒は合わせにくい。
    ネイビーにしなさい。
    自分は仕事もプライベートもネイビーばっか。

    9.

    オバマもトランプも安物スーツ着てるのは公務の時だけだからな
    まめな

    10.

    黒スーツって合わせにくくない?
    ネイビーやチャコールグレーの方が汎用性高くて好き

    11.

    ザッカーバーグも服選びで悩む時間がもったいないから同じTシャツ着てるだけで
    正装が必要な時はちゃんとスーツ着てる

    14.

    スーツは経費で落とせないから無駄な物の代表

    22.

    アインシュタインもスーツを5つ持っていて、毎日服選びに悩まないようにしていたそうだ。

    ただし、そこまでして研究に没頭して世間知らずになったがために
    大統領に原爆の存在を教えて広島に原爆が落とされ大変後悔したそうだ

    24.

    メリケンの前大統領も同じようなことしてたよね
    申し合わせたように
    予定調和の偶然というか、俺たちセレブだもんという自意識がそうさせるんだろね

    25.

    電機屋のリーマンだけど一着しかないわ
    西友の7800円のやつ
    年収は950万円ある

    29.

    持ってるスーツ数えたらちょうど5着だった

    冬の日替わり用2着、クールビス時の正装用に一着、
    法事のブラックスーツとドレススーツが一着ずつ

    仕事着は客の役席者より上等な服を平社員が着る訳にいかないと思うので
    極力地味なものにしてる
    趣味入れると高くつくし

    50.

    仕事のユニホームだろ
    5着あれば十分すぎるw

    37.

    無限にあるブランドの中からどうやって選ぶの?

    38.

    スーツを5着って、十分多いだろ。

    42.

    夏用2着、冬用2着持ってるけど
    会社が去年の春から、営業以外はスーツ不要と方針変わったので、着るチャンスがない・・・

    63.

    転職してまったくスーツ着なくなった
    良し悪し両方あるわな

    52.

    スーツは2着5万円のを使い捨てだなぁ。

    56.

    結局は最強装備以外不要だからな

    57.

    自分、女だから毎日同じはあり得ない。
    だから夏、春秋、冬それぞれ3パターン用意してる。
    本当は5パターン用意すれば曜日で決めることができて簡単だが、
    多いので3パターンに絞った。
    色違いにするだけなので、何を買うか悩まなくて済む。
    他の人から見れば「あの人毎日色違いで同じ服を着てる」と思ってるに違いない。

    70.

    これ元ネタはアインシュタインだよ
    それを真似てる

    59.

    仕事用のスーツなら冬用4着、春秋用4着で回してるわ
    この社長も私服を勘定に入れない、そんな感じだろう
    ネイヴィーの無地かシャドーストライプばかりなので、一部の連中には着た切り雀と思われている

    60.

    ジョブズの影響凄いな。同じ黒タートル20着だっけ。

    69.

    大手のCEOだから何やっても大抵許される
    ジョブズと同じ格好をその辺の営業がやったらフルボッコだろ

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:

    GoogleのピチャイCEOは、収録番組で、「現在人類が取り組んでいるAIは、(人類史上)最も重要なものの一つである。もしかしたら電気や火よりも重要かもしれない」と、人工知能の重要性を強調しました。 またピチャイ氏は、人々は火の持つマイナス面を克服し、人類の利益のために役立てたと語り、AIを使って気候変動の解決や、がんの治癒が可能になるかもしれないと、人工知能の持つポテンシャルについて力説しました。

    続きはこちら
    https://iphone-mania.jp/news-200720/ 4.

    電気なしで動くのかよAIって

    24.

    ぶっちゃけ肉体労働以外は全滅するだろう
    人間よりコスパ良い万能ロボットなんて100年は作れなさそう

    6.

    確かに電気は再生可能エネルギーが普及して世界的に安くなる一方だからな
    市場規模としてはAIの方が大きくなりそう

    7.

    ご自分の仕事が重要と言いたいのはわかる、うむ。

    16.

    量子コンピューターっていつぐらいに普及するん?
    AIと合わさったら完璧な仮想世界作れそうやけど

    22.

    いずれにせよ人類の歴史は数百年で終わる
    別にターミネーターみたいなことも起こらず、存在価値がなくなって自然消滅するだけだ
    あとはAIに任せればよい

    48.

    まあ、言いたいことは分かるけど究極になると「AIがあれば人間不要」になるんかな
    ターミネーターの世界だな、AIの暴走を止めるシステムをAIが破るとか

    37.

    AI、AIってもう耳障りだな
    なんだよ電気がなければ何も出来ないくせに
    世界から電気を無くしてやろうか

    40.

    >>37人間だって食料がなくなったら簡単に動けなくなる
    しかもAIと違って一度鼓動を止めたら復活できない

    39.

    電気ないと動かねえよw

    43.

    AIとは謂わば人智を超えた神を作り出す事だからな。
    AIという全知全能の神に比べれば、火や電気など些細なものに過ぎない。

    47.

    AIの脅威って、SFみたいに人間を排除する戦争とかじゃなくて、人間の言動や価値観をコントロールされることだと思うんだよね。

    69.

    電気だけならその通りだな
    よく考えたら百年前から大して変わってない

    55.

    まあ蒸気機関ぐらいのインパクトだろ。
    機械学習って単語をAIにすると凄そうに見えるけどさw

    58.

    まぁAIで発電コストを下げるとかやってるからね

    61.

    AIなど所詮人間が作ったもの。人間はまだ原生動物も作れない。
    この質的違いは埋まらない。

    63.

    たった30年前までファミコンレベルだったので進歩が凄いな

    89.

    電気なしで動作するAIを先に作れ

    71.

    >もしかしたら電気や火よりも重要かもしれない

    電気が無ければAIは動かぬよwww

    86.

    >>71自立型AIなら、人間が電気を用意しなくても、勝手に電力を生み出したりその他の方法で
    動き出す可能性が高い
    一番最初の電力はそりゃ必要だが、時期にいらなくなる

    77.

    電気が無くても動くAI
    人それを人類と呼ふw

    83.

    逆に電気さえあれば食糧ですら要らないわけだ!

    85.

    判断して決断する意思決定の仕事までAIができるようになると
    人間は喜んでAIに隷属するだろう
    そのAIが優秀で国家の政治判断・成長戦略も立てられるなら
    神として信仰される

    42.

    AIは火や電気が導入された時以上のインパクトになりうるって話だろ
    あとになって振り返ればその通りになる可能性も高い
    振り返る主体が人間ではなくAI自身かもしれんが

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    アップルの27日の届け出によれば、17年9月期通期のクックCEOのインセンティブ報酬は総額933万ドル(約10億6000万円)。給与306万ドルと、既に開示されている株式報酬8920万ドルを合わせると、報酬総額は約1億200万ドル(約115億円)となる。

    続きはこちら
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-28/P1NBYL6TTDS301 32.

    >>1こいつもがっぽり貰って逃げ勝ちか
    こいつ自身にこんな価値無いだろうに

    3.

    年間報酬「1ドル」だけしか貰っていなかった人も居たよね。
    (でもまあアップル社の株式をたくさん持っていて、いっぱい配当が貰えるから余裕で暮らせるんだけれど)

    7.

    >>3ジョブズのことを言ってるのなら、それは間違い
    ジョブズはアップルを追放された時に全株売り払った
    そのお金でネクストを創業してる

    出戻った時にストックオプションを与えられたが、
    当時のどん底の株価で売り払ってる

    もちろんジョブスは大金持ちだったが、その資産はアップル株じゃなくて
    ネクスト、ピクサー、ディズニー株だった

    12.

    >>7なるほどなあ ジョブズって変なやつだな

    14.

    >>12言いたいこと言って好きにやるぞって意思表示じゃないかね

    25.

    >>31ドルは税金対策の意味が大きい
    SOでもらう方が有利

    6.

    さすがアメリカ様

    8.

    日本人から見たら破格の報酬やけど
    海外ならそうでも無いんやろうな

    9.

    世界1の企業のトップならそんなもんじゃね

    10.

    そのぶん海外ってすぐクビになるんじゃ?

    15.

    >>10これだけもらえるなるすぐ首になっても儲かりすぎ。

    16.

    115億円に値する仕事をしてんの?

    20.

    何か仲間内で楽しんでる発表会つまらんな

    24.

    こんだけもらってモチベーション落ちないのが凄いわ。
    俺なら即やめて死ぬまで豪遊するわ。

    27.

    >>24だから金持ちになれないんじゃない?
    仕事を楽しんで結果的に金持ちになった人は金があっても続けるらしいぞ

    26.

    「協調性のない奴はアップルの文化に合わない」とか
    言って誰か幹部を追放してたよな

    29.

    上ばっかりでなく、下の社員の給与あげてあげたら。

    43.

    >>29向こうの大手IT企業のエンジニアは年収数千万円だぞ
    初任給で1000万円超える

    31.

    現世で徳を積めよ 嘘だけど

    40.

    これぐらい貰わんとやってられないだろう

    42.

    米国企業の幹部連中の報酬はちょっと多すぎるけど、能力主義成果主義だからそこが強いよなぁ
    日本みたいに年功序列でクビにできない社会は競争に負けても仕方ない。
    負け組は嬉しいかもだけど、一般社員はモチベーションも上がらないし残業が増えるだけ。

    55.

    >>42成果主義じゃなくて国が企業を保護してるから。
    要はアメリカは発展途上国。

    一番企業の重しになるところに補助が付いてるのと同じ。
    無能社長も市場からの競争から逃げて
    パラシュートで逃亡できる。
    北朝鮮とか発展途上国の独裁者とか遅れた国の上部は得してるだろ

    49.

    アメリカは夢があるな

    51.

    Appleが日本企業だったら、税務調査でズタズタにされて変な税金新設し、
    利益が全く出ない企業にされた揚げ句、時代の変化についていけずに
    終わっていただろうね。

    19.

    まあ世界一の会社の社長だし・・・
    でもクックがトップになってからは新しいモノやサービスはイマイチ生み出せてないよな・・・

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:

    日本の問題は何なのでしょうか。それは自分の頭で考えられる優秀な人が日々の雑用に追われていることです。彼らの給料は一般に米国の末端社員より高く、コストがかかっているわけです。にもかかわらず、雑用のせいで本来の仕事を適切にこなす時間が足りなくなってしまうのです。生産効率が他の先進国に比べて悪いのは、そのせいです。つまり、日本が改善すべきなのは「庶務」と呼ばれる日々の雑務の効率なのです。

    続きはこちら
    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO21783530S7A001C1000000

    75.

    >>1分かるわ。うちの会社でも課長が雑務やってるから。

    でもうちの課長は部下を信頼してないから、全部自分でやってるだけなんだな。

    87.

    >>1本当は「生産効率」が問題じゃなくて、「労働生産性」が国際比較でパッとしないことが問題なのだ。
    その労働生産性がどう計算されているかというと、GDPを労働者数か総労働時間で割って求める。
    日本は需要が伸びないからGDPが頭打ちになり、労働生産性がイマイチになってる。

    需要を増やすには国民の実質収入を増やすのが一番で、BIを導入するまでもなく、消費税廃止で十分だ。
    歳入が足りなくなるなら、日銀が最終的に吸収することを期待して、国債をもっと増やす。
    生産能力が衰えない限り、ハイパーインフレはない。

    19.

    生産効率が高ければ、サービス残業なんていう事が当たり前化しないのでは

    22.

    >>19サビ残させた方が生産効率があがるんじゃないの?
    時間当たりは知らんが、払う月給を基準にすれば上がるはずだろ
    当たり前化させたくなるものじゃないの?

    26.

    >>22確実に下がるよ。
    労働生産性の数式は売上を労働時間で割るんだから。

    31.

    なんか日本の企業の現場は管理職の手を煩わせないのが美徳みたいな
    勘違いで動いてるフシあるよな
    本来は逆なのに

    39.

    従業員←報酬と引き換えに労働力を売りに来たただの傭兵
    事業者(役員・管理職)←事業を推進し利益を得るのが目的

    本来従業員は雇用契約を結んで報酬を得た時点で目的が達成されてる
    なのに何故か事業者目線で自分の仕事の成否まで責任を負わなきゃいけないと
    勘違いしているので何でもしようとしてしまう
    その結果、本来管理職がやるべき仕事を従業員が奪ってしまうのでマネジメント
    が成り立たず中途半端な属人化とごまかしと問題の先送りだけが残ってしまう

    43.

    >>39で、どうすればいいかを聞きたいね。
    概ね正解な仮説だけに検証部分が知りたい。

    51.

    >>43自分としてはこれは時間が解決する問題だと思ってる
    人手不足が限界まで進んで長い時間を経て本来の被雇用者と事業者の関係が
    再構築されるのを待てば解決する
    30年かかるか50年かかるか100年かかるかはわからない

    53.

    >>51時間の長短はあれど、再構築ってのは業績に応じて行われるだろうね。
    日本は低成長でも死なない程度を維持できてるから再構築が進まないよね。もうすぐ中国とかに負けてからそのことに気づくかもしれないけどね。

    41.

    利益を生む仕事を中断させてまで雑用をさせる
    これじゃ生産性は上がらんわな

    92.

    日本の生産性が低い主因はサービス業の生産性で
    ここでいうオフィスの生産性とはあまり関係ない
    まあオフィスもそんな高い方じゃないが
    サービス業よりかは大分マシ

    103.

    効率的に仕事をすりゃ、次々に仕事が殺到する。
    眉間にしわ寄せて忙しいオーラを漂わせないと
    責任ある仕事を任せられてしまうからな。

    104.

    最近やたらと効率効率言うけどそれって経営者から見た効率だからな
    日本は売り上げはなかなかあるんだからあとは社員の給料削るだけの話だぞ

    むかし終身雇用と年功序列やめて成果主義を取り入れようとか言ってた頃と同じ雰囲気だ
    たぶんこの動きはみんなの首を絞めるだけで終わるだろうと思ってる

    123.

    サービス業の現場の能力を比較したら、ありとあらゆる部分で

    アメリカより日本のほうが10%能力が高かったんだと
    要は、いまでもすべての現場で日本のほうがアメリカより能力が高いんだ

    ベンチャーなんだよ、ベンチャー
    【解雇規制を撤廃】してもいいから、【代わりに都内にある財界を破壊】させてもらおう
    解雇規制の代わりに、【規制産業を全て東京から地方のど田舎に移転】

    結果として都内のベンチャー起業率が飛躍的に高まり
    生産性の高いソフト系やAI 産業に一気に雇用が変わっていくから

    明治維新や戦後成長バリに、日本一人勝ち時代になれるぞ

    現場はレベルが高いんだ
    もったいない状態になってるだけなんだから

    133.

    >>123それはつまり、これまで散々言われてきたように
    経営者が無能という結論に行き着くだけでは?w

    145.

    欧米みたいに雑務専門の安月給のやつを雇えて、さらに自由に解雇できるような法律にすればいいんじゃね?

    あとはインターンという名目で何カ月も雑用をタダでやらせる制度の充実だね 欧米に習ってwww

    157.

    要するに頭の悪い低収入の末端社員(非正規)を雇わずに
    能力のある社員に雑用をやらせているからって事だね

    160.

    結局、欧米では自分で資料をみて
    経営数値分析できるくらいの人物
    が、スカウトされてきてトップに
    立ってる。

    日本は、現場からのたたき上げで、
    下から上がってきた資料に、こんな
    資料じゃ分からんと文句をいうだけ
    のトップが多い。

    役員も専門職化してないから、経営
    トップが一人で何でも判断する必要
    がある。経営も専門職化が必要。

    161.

    多くの日本企業では年収1千万以上もらってる社員が
    どうでもいい雑用に大半の時間を取られている。

    どうでもいいけど、それは会社の中のことを熟知していないとできない雑用だから、
    単純に派遣とかに置き換えることもできない。だからそのままになってる。

    197.

    日本人はつらいなーと思っても、甘えはだめだと考えて、
    そのまま根性で乗り切ろうとする。

    欧米人はつらいなーと思ったらすぐ音をあげて、
    どうやったら辛くなくなるかを考える。

    204.

    残業自慢、フレックス無視定時出社自慢、有給取らない自慢が
    一番の不効率なんだけどな。社会の癌。

    仕事してますしてますしてますってして、人口減とライフスタイルの
    多様化なくなって市場の多様性がなくなり、発想がまずしくなり、
    新しいものが生まれなくなり、金が儲からなくなり、発想がさらに
    シュリンクしていく。

    馬鹿なんだよ、結局。

    202.

    その人しかできない仕事に集中できるような
    環境を作ってあげよう

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    1: ノチラ ★ 2017/09/22(金) 19:01:59.45 ID:CAP_USER.net こんにちは。ディライテッドCEOの橋本真里子です。第2回では、受付嬢から起業に思い至った経緯についてお話ししました。今回は、ついに起業家として走り出してからのお話をします。  起業したのは2016年1月でした。実は、当時はまだGMOインターネットを退職しておらず、受付嬢のまま起業しました。二足のわらじを続けたのには理由があります。 ひとつは、お世話になった会社にきち..→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ