経済ちゃんねる

経済関連のニュースをまとめています。最新の経済動向が見えてくる!?

    カテゴリ:地方

    自民党は、地方議員のなり手不足を理由に議員年金を復活させるかどうか検討することになりました。自民党・竹下総務会長:「地方議員はなり手がいない。退職金も年金もない職業に若い人はなかなか突っ込んでこない」 議員年金は、国会議員の年金が厚生年金や国民年金に比べて優遇されているなどの批判を受け、2006年に廃止されました。地方議員の年金も2011年になくなっています。

    続きはこちら
    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_politics/articles/000115507.html 65.

    >>1ふざけんな。 絶対反対

    94.

    >>1いや、分かると言えば分かるけどね。
    たださ「公認ください」って尋ねても、結局「コイツじゃ勝てね」と
    公認なんかしないでしょ。
    そういう所から直さないとさぁ・・・。

    105.

    >>1供託金さげればいいだけだろ

    167.

    >>1やりたい放題じゃないか

    勝たせすぎたな

    4.

    はぁ?
    財源は?

    7.

    >>4金なんて刷ればいいんだよ

    600.

    >>7ジンバブエかな?

    5.

    一方で基礎年金の6萬5000円さえ減らそうとしている

    6.

    定数減らせよ

    13.

    あれだけの立候補者がいて「なり手がいない」って・・・・w
    単に適材不足ってのは国会議員を見れば分かるが

    724.

    >>13そりゃ大都会の議員や国会議員は履いて捨てるほど立候補するが、
    ど田舎は立候補者がマジでおらんのやで。

    829.

    >>724ど田舎は票がガチガチに決まっていて勝つ見込みがないから出ないんだろ

    21.

    議員減らせばいいんじゃないか?

    24.

    若い人が議員になりやすいように、だってさwww
    それで議員在職10年以上は年金やらね、とかそういうんじゃねえだろw
    こんなのに騙されるのは知恵遅れのネトウヨくらいだぜ

    それにしても40代50代でも若手な議員業界、どう考えても異常だっての
    ついでにいえば政党交付金、これは直ちにやめるべきだね
    ネトウヨの豚は何か勘違いしているが
    政党ってのは純然たる私的団体だぜ。国費なんかやるなよ

    30.

    それなら安心して議員になれるよう国民年金の支給金額を上げるのが筋

    34.

    金につられて来るようなやつを政治家にするな。

    71.

    >>34ほんまそれ

    41.

    年金なきゃやらない程度の情熱、覚悟、志の奴には政治に関わって欲しくないわ

    42.

    年金に釣られて議員になるようなのは碌なもんじゃない

    43.

    いや議員数多すぎんだから減らせよ

    46.

    若者にとっての餌はそこにある利益
    今すぐ手にできる利益でしか釣られない
    それがいいかは別の話として

    将来や保険や安心といった方面から若者を呼び込むことはできない

    57.

    言ってることが支離滅裂じゃねえか
    議員年金なくても
    国民年金で生活しろ
    デフレで貰い過ぎって国民年金減額しただろ
    じゃ国民年金で充分食っていける

    26.

    国民年金だけじゃ食っていけないって認めてるようなもんだわな

    901.

    >>26これw

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: ノチラ ★ 2017/10/31(火) 17:12:13.22 ID:CAP_USER.net 財務省は消費税のうち都道府県に配分されるおよそ5兆円の「地方消費税」について、東京など大都市に配分が偏っているとして見直す方針を示しました。年末の税制改正の議論の中で地方への配分が増えるよう仕組みを改める考えです。 これは31日に開かれた財務大臣の諮問機関「財政制度等審議会」で財務省が示しました。 それによりますと、消費税は税収のおよそ5分の1が「地方消費税」となり、..→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: まはる ★ 2017/06/07(水) 08:38:08.31 ID:CAP_USER.net 個人が建設する賃貸住宅への地方銀行の融資残高が、2017年3月末時点で前年比7.2%増の13.8兆円に膨らみ、日銀による09年の統計開始以降で最大となった。 地方経済の縮小や超低金利で企業向け融資の収益が低迷する中、相続税対策のアパート建設などへの貸し出しを急増させているためだ。 過剰融資が貸家の「建設バブル」を助長する懸念も出ている。  日銀によると、アパートやマ..→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    法務省は、相続登記されずに所有者が不明の土地が増えている問題を受け、初の実態調査の結果を公表した。全国10市区町から約10万カ所の登記を抽出して調べたところ、50年以上登記の変更がなく、所有者不明になっている可能性がある土地は、都市部で6.6%、地方で26.6%だった。

    続きはこちら
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060601033&g=soc 7.

    お墓とかもうぜんぜんわからなくなってところあるんじゃないの
    明治初期の共同所有とか戸籍廃棄されて地権者辿れなくなってるとかありそう

    190.

    登記の管理がいい加減すぎるんだよなあ
    明治生まれのひい爺ちゃんとかの名前が平気で残ってたりする

    26.

    調査して、広報に載せてそれでも不明な場合は法的に国有地にとして接収しては?

    40.

    金になりゃ売ってるだろ

    相続税は未納分は差し押さえしてもキッチリ徴収する
    じゃあ国に寄付すると受け取らない
    どうすりゃええんや

    56.

    >>40謎の中国人に売る
    水源地なら喜んで買ってくれる
    ……かも

    322.

    知り合いは土地放棄するのに測量士と行政書士だか弁護士だかわからんけど
    1000万円くらい払ってようやく放棄してたな

    153.

    おれクソみたいな土地相続して持ってるが、いろいろと金と手間ばかり係るから
    市や県に寄付したいが貰ってくれないし、所有権放棄は出来ないといわれた。
    俺は一生この負の財産をしょって生きていかなきゃならんのかね

    329.

    リゾート物件なんかでも管理費が高いのはいつまでも売れ残ってるからな。放棄と売買はもちろん違うが、処理の容易さや維持費の負担を考えないと、結局流動性が失われてリアル負動産になるだけなのに。

    187.

    早く国有化して競売にかけろよ
    九龍城みたいになるぞ

    317.

    固定資産税、相続税、払え
    物納は認めません
    だって売れない価値タダの土地ですから

    198.

    不動産なんかこれからどんどん余っていく、というか今でも余り捲りなのを
    値崩れしない様に隠してるだけ。この状態でローン組んで家買う奴の気が知れないわw

    251.

    法律が変わらないとどうしようもない。
    相続登記は1年以内とか、あと登記に掛かる税金や費用を安くしないと

    252.

    買い手が無い土地をワザワザ金払って登記しないよな…。

    267.

    団塊が死に絶えた頃には、地方の半分の物件が空き家状態になると思われ

    31.

    祖母が所有している広大な山野と畑が、おそらく数年以内に相続で回ってくるんだがいらないんだよなあ
    売っても買い手はいないだろうし、現金以外は相続放棄したいけど、そうもいかないのが辛い

    270.

    登記費用が高すぎんだよ!

    273.

    >>270ほんそれ、俺の家の土地も家も30年前に死んだ爺さんの名義のままだ
    叔母さんたち死んでるから訳わかめ

    277.

    >>273その土地を担保に借金をしたり、売却して金に換える必要性が将来にわたって(子々孫々まで)皆無であれば
    そのままでもいいけど、もしそうでないならきちんと名義を替えておかないと泣くよ。

    276.

    >>270確かに相続登記は無料に、
    それでは甘い、相続登記すれば
    お金が貰えるようにした方が良い

    311.

    >>276まあ現状でも相続による移転登記は安いんだけどな
    売買とかの5分の1だし
    それでも全然登記されてない
    しなくても対抗できちゃうからね

    あと安いつっても普通に何万何十万単位だしな

    302.

    日本って訴訟とかが少な過ぎて法律が全然守られてないんだと思う。

    9.

    特定するのも大変らしいね

    321.

    相続登記しとかないと孫とかの代が困るからな
    いざ名義を変えようと思っても、代襲相続が起きて相続人が何十人にも膨れ上がってる場合がある
    そうなれば相続人全員の判子を集めるなんて不可能
    相続放棄できるならすりゃいいが

    292.

    この土地問題は、今後ますます増えていくことがわかった。
    おそろしいな

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    地方創生に向けた当面の人口減少対策をまとめた政府の「まち・ひと・しごと創生基本方針」案の全容が24日、明らかになった。中心市街地の空き店舗解消に向け、こうした店舗が立つ土地への課税強化を検討することが柱。地域活性化で国と自治体との連携を強化するため、厚生労働、農林水産など6府省庁が地方で小規模なサテライトオフィス(出先拠点)設置の実証実験を行うことも明記した。6月に閣議決定する。

    続きはこちら
    https://this.kiji.is/240157592319739381?c=39546741839462401 7.

    需要が無いから空き家なんだろ
    アホか

    69.

    これ酷いね、こうやって強引に手放させてて中国人や朝鮮人に買わせるんだろうね。

    10.

    土地持ちからは、税金を搾り取れw

    61.

    そのうち、息をするのにも、水を飲むのにも課税されそうだな

    13.

    課税強化で家主がどこかへ逃げちゃって連絡が取れなくなった。とならないことを願うわ。

    54.

    すげえなこれ。
    希望者がいたらそもそも空き店舗にならないだろ。

    17.

    駐車場激増か

    31.

    >>17作った所で需要がないのだが

    146.

    >>31需要がなくても固定資産税が経費になるし
    貸店舗の課税が強化されるなら駐車場にした方が税金は安くて済むし
    商店街の土地が軒並み青空駐車場になったらどうすんだろうな

    51.

    住んでるならリフォームして家になりそうだね
    住んでないなら駐車場か

    25.

    さびれた商店街の土地なのに
    いつかまた値が上がると目論んでるのか年寄りが全然売らないとか聞いたな

    44.

    トランクルームとか増えそうだな

    34.

    駅前は駐車場増えるだけで変わると思うわ
    車入りにくい駅前が寂れて大きい駐車場がある郊外店舗ばっかに人が来る

    275.

    >>34同意である。
    駐車場が広ければ、駅前の廃れた商店街でも行きやすくなる。

    38.

    あくどいオーナーもいる
    空き室なのになぜか賃借人がいる
    税務署どこに目を付けてんや

    26.

    こういうのはだいたい店舗兼住居
    買い手や借り手がいないんだから、増税は単なるいじめ

    20.

    名目だけ営業してることになってるがいつ行っても閉まってる店が並ぶことになるな

    48.

    そんなに空き店舗が嫌なら国が高く買い上げろよ
    利益を生み出せない土地に”路線価で重税”課した上にさらに絞り上げる気なのか?
    固定資産税そのものを改めようって考えないのかねこの税金泥棒たちは

    18.

    倉庫に変わるだけ。
    栗の木植えただけの農地とかと同じになるよ。

    53.

    商店街の近隣にある大型店舗への課税強化とかなら
    店舗が増えるんじゃね?

    11.

    やるだけ無駄
    そこそこ大きい地方都市でも駅前の土地ビックリ破格で売られてるわ

    58.

    そんなんしたら、更地にして「コインパーキング」にするんちゃいますのん???

    8.

    は?課税してどうすんの?

    65.

    地方でも固定資産税高いしなぁ 誰も住むやつ居なくなるわ

    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ